不動産担保ローンの金利について

不動産担保ローンは金利が安いことがメリットとされています。

だいたい、どれくらいの金利で借り入れできるのでしょうか。

不動産担保ローンの金利について調べてみました。

《取り扱い金融機関による差》

不動産担保ローンは、銀行や信販会社、不動産関係融資を専門にしているローン会社などで取り扱っています。

東京にはそのような金融機関がたくさんあるので探しやすいでしょう。

もちろん、金融機関によって金利は違います。

少しでも安いところから借りたいですね。

《金利の一例》

不動産担保ローンの金利の一例を見てみましょう。

東京のある銀行では、変動金利で年率0.90%から8.40%、固定金利だと1.30%から8.95%、不動産担保ローンを専門にしている会社では、年率5.0%から18.0%、あるネット銀行では2.95%から8.9%となっています。

大手の消費者金融のカードローンだと、15~18%くらいが一般的なので、これと比べるとかなり安いと言えます。

《融資限度額は?》

不動産担保ローンは、融資限度額もかなり大きいです。

先ほど金利を比べた東京のある銀行だと100万円以上、1億円以内、不動産担保ローン専門のローン会社では50万円から10億円まで、ネット銀行では300万円以上、1億円以下となっています。

いずれも億単位まで借りられます。

ただし、担保になる不動産の評価額によるので、誰もが1億円借りられるというわけではありませんのでその点は理解しておきましょう。

不動産担保ローンを比較しているサイトなどがあるので、それでまとめて比較してみると良いですね。