え?うそ??結婚指輪の極意

シンプルで傷が目立たないもの、婚約指輪を重ねづけ出来るもの、二人が納得し、二人だけのデザインの結婚指輪を選びましょう。

結婚指輪や婚約指輪として定番人気となっているのがチタンです。

どのようなメリットがあるのか、概略をお話ししておきます。

参考にしてください。

■鮮やかな色彩のチタンで個性を演出。

チタン製の結婚指輪は、金やプラチナのような市場価値はありませんが、強度があって金属アレルギーの心配がない素材です。

しかも金やプラチナにくらべると非常に安価です。

割り切って考えれば結婚指輪は金でなければいけないとか、プラチナが常識といったことでもないので、格安のチタンは合理的です。

またチタンの結婚指輪は、素材表面の酸化皮膜をコントロールすることにより、鮮やかで神秘な色彩のブルーやグリーンなどカラフルな色彩を発色させることが可能です。

■チタンなら5万円の予算でも大丈夫。

チタンの特徴は強度があり変形しにくいことのほかにも、変色や変質にも強く、経年劣化がないという点です。

強度がある割には非常に軽く、着けていても違和感がありません。

さらにチタンの結婚指輪なら、5万円~10万円で購入できます。

若いカップルで結婚資金に余裕がなくても、チタンなら無理がありません。

もちろん鑑定書など、金やプラチナと同様の鑑定書が付いていますので、詳細を確認することもできます。

■チタン性の指輪は、サイズ直しがむずかしい点が唯一のデメリットです。

それを除けばほぼパーフェクト。

人気はメリットの多さと安さにあります。

「高価な結婚指輪を買ったのに温泉や海水浴で変色・変質してしまった」という事例が多いのも結婚指輪です。

その点でもチタン製なら心配いらず。

ファッションリングとしても人気があるので、日常的にはめていても、それが結婚指輪とは気づかれない、両用使いのリングにできます。

日曜日, 11 10月 2015 on 結婚指輪にチタン.

Comments are closed.